稽古はシーン作り後半まで来ました。

 

昨晩は舞衆一ノ太刀からの出演者であるめぐちゃんと、

限界トパーズからの齋藤さんに

けっこうダメ出ししながら丁寧に稽古を進めました。

 

身体に正直になって演技して欲しい

 

と言うことを、例えば

重心の移動、とか

何を一番に考えているのかをはっきりとさせる、とか

行間を繋ぐ、とか

そんな基本的なことをおさらいしながら稽古。

 

日常生活を「いい人」で送っているいい人であればある程

演技を予定調和に落としこんでしまおうとしてしまうから、

「それは嘘にみえるよ」と

しつこく指摘。

周りにあわせる事が出来る人間を俺は尊敬しているけど、

舞台でやると「あからさま」になってしまうから可哀相に見えてしまう。

(俺には個人的に、病的にそう見えてしまうのです。。)

 

対して、ベテランの谷藤さんなんかは

普段もいい人の皮を被っているけど

演技になると傍若無人。

好き勝手やってるのに、結果として調和してる感じ。

周りは必死だけど!

 

目的と行動と障害

 

この三つを丁寧に設定して行うだけで

演技は一挙に自由になったりします。

 

ここにこだわり始めると、稽古の進みは遅くなるけど、

この地味な作業が演技の基本で、

それをみているのが好き。

 

稽古は一進一退。。。どんな座組で行っても、

それは変わんない。

 

だからおもしろいのです。

 

今夜の稽古でシーンは更に進みます。

いよいよ終盤大詰め直前まで稽古します。

 

いろんなキャラクターが沢山出てきて

俳優さんがそれを楽しそうにやっているのをみるのは

とても幸せなことです。

 

稽古の進み具合を書いているうちに、

進み具合が気にならなくなるのが不思議です。

あんまり焦りがないのです。

 

でも、でも、でも、

チケットは早く売れて欲しい!!!

DM発送がすんだら、

宣伝攻勢にはいりますよーーー

 

チケット予約はコチラから↓

http://form1.fc2.com/form/?id=224499

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨年3月に行ったナンセンスコメディ

「メガミノコンセント」同様に

いや、きっとあれ以上に

「におう女とかげない男」でも

劇中歌を歌ってもらうことにしました。

 

前回は歌える人が沢山いるから急遽、歌ってもらったのですが

今回はも歌える俳優さんがたくさん出演してくれることになって、

台本の執筆の際に

 

「歌う」

 

と書きました。

 

何を歌うのか?を昨晩決めて、

今日の朝も車中で聴きこみながら職場へ。

 

あ。今回も齋藤尚也さん(出演者)がメインで歌ってくれます。。よーー!

 

たべくんもいるし(ハモれる)

もっつぁんもいるし(ハモれる)

山田さんもいるし(不明)

 

歌いたくてうずうずしてる俺もいるし(歌わないけど)

 

朝の道路はつるつるで(凍っていて)

なんども叫び声をあげながらだったけど(ギャーワー)

(遅刻もしましたけど)

歌が決まって嬉しいまんまです。

 

(コーラス)

 

はい。

本日の日記に(かっこ)が多いのはコーラスの事を考えているからなのです。

本日も、稽古。

 

 

 

「におう女とかげない男」チケットはコチラから

http://form1.fc2.com/form/?id=224499

 

ちなみに前回はこんな感じで練習してました。

 

稽古して2週間になりますが、

 

徐々にそれぞれの手の内がわかり始めてくる感じです。

 

俳優さんも俺もなるべく出し惜しみしないように

 

手の内をさらしていってます。

 

さっさと底をついた方が面白いですよね。

 

この感覚は台本を書いてる時と同じかもしれません。

 

もう、手の内からはなんも出ないぞ!!ってところから

 

もうどうにでもなれ!!を越えて

 

あ。これかも。まだあったかも。

 

砂みたいに脆い閃きを一握りする為に稽古をしている様な気もします。

 

だから、やれることは、さっさとやってしまおう!!なのです。

(小手先の技を含む)

 

ベテラン俳優さんがとにかく出鱈目に何でもやってくれるので

(あの物おじしない感じが、稽古に風を吹かせてくれます)

(これって、上手いとかそういうんじゃなくって、清々しいのです)

中堅・新人の俳優さんも笑ってばっかりいます。

 

先ずは雑味を殺すことなく稽古していきたいと思います。

 

そのうち、雑身を失う怖さを越えて、洗練させなきゃいけないんだけれど。。。

 

若い子は特に怖がりかな。

そんな印象。

まだ怖がっていてもいいけどね。

心も頭も身体も、開くのには時間がかかるのです。

俺も怖がりだしね。

まずいこと言ったかも!!って演出中に変な汗たくさんかきます。

 

そんなわけで

イマイチまとまりのない、座組で、わいわい稽古中!

手の内は汗だくで変な匂いしてます。

 

 

ご予約はコチラから♪

http://form1.fc2.com/form/?id=224499

 

稽古は順調です。

 

演技は初心者レベルなのに異様に華がある俳優と

実力のある俳優さんたちが、絡み合って、

各々の魅力を引き出しあっている感じ。

 

稽古は月潟稽古場の劇場スペースで行っているのですが、

客席側に座って稽古を観ている俳優さんあっちからも

笑い声が聞こえてきます。

これは、もう、滅茶苦茶助かります。

なんせコメディですから、

ですがコメディ作成にありがちな「煮詰まって何が面白いかわかんなくなる」状態

を、今のところ絶妙なバランスで回避できています。

 

煮詰めて、踏み込んで、えられる面白さは勿論あります。

今回も稽古は短いシーンを繰り返し行っていますが、

深く考えるよりも、ふわっと浮かんでくるアイディを逃すまいと

「面白さ乞食」みたいな目で稽古を観ています。

 

ジャンプ力よりも揚力でふわっと飛びたいなぁと。

力まずに、浮き上がる為の微調整を繰り返して、別世界に飛びたいなぁと思っています。

 

まだまだ稽古は序盤も序盤ですが、

引き出しをたくさん持っていて、

アイディアに敏感な俳優さん達と一緒に作品作りが行えるのは

嬉しいことです。

 

総勢12名の俳優さんが入り混じる今回の舞台。

煮詰まったら、もう一度水で戻して、どんどんコクがでればいいなぁ。

(カレー作ってるみたいですが)

 

本日も、稽古!

 

 

「におう女とかげない男」公式予約フォーム はコチラ

form1.fc2.com/form/?id=224499

 

 

次回作(2017年3月)の公演情報がリリースされました!

<2017/3/4現在の情報>

 

劇団ハンニャーズ 本公演第34弾

「におう女とかげない男」

 

“ニオイダケを巡る旅。ゆるい笑いでいっぱいの微炭酸コメディ”

 

予約フォームはこちら http://form1.fc2.com/form/?id=224499

 

 

におう女とかげない男チラシ

 

作・演出 : 中嶋かねまさ
    
出演:
たべひろのぶ (ニイガタ・アーティスト・ヴィレッジ)
春野めぐみ (舞衆一ノ太刀)
本間智 (劇団マジカルラボラトリー)
近藤聡実
高田一樹 (舞衆一ノ太刀)
齋藤尚也 (三条音劇同盟限界トパーズ)
佐藤正徒 (WARP)
市井優 (プロジェクトB@ZANTO)
カタヤマのぞみ (フリー)
山田好宏

 

谷藤幹枝 (JOV)
小林へろ (heropro)

 

日時:2017年 3月

17日(金) 。横院В娃
18日(土) ■横亜В娃
19日(日) 14:00(※加茂駅よりタクシー送迎有り)
20日(祝) ぃ隠后В娃
23日(木) ィ横院В娃
24日(金) Γ横院В娃
25日(土) В横亜В娃
26日(日) ┌隠粥В娃亜腹┣談弍悗茲螢織シー送迎有り)
   
全8公演(受付開始:1時間前 開場:20分前)
    
場所: 劇団ハンニャーズ月潟稽古場 (新潟市南区大別当949-1)
    
料金: 一般・2000円/高校生以下・1000円 (当日各300円増)

チケットフォーム http://form1.fc2.com/form/?id=224499    

 

お問い合わせ:
TEL:080−5534−8828
mail:hannya828s@gmail.com

 

「におう女とかげない男」エンディングテーマ決定!(2017/2/14)

バンキンガール「スバラシカヒビ」

〜10年経っても色あせない、珠玉のロックンロールナンバー!〜

 

 

 

挿入歌発表(2017/3/4)

齋藤尚也「君に会いに行く」

 

 

 

〜におう女とかげない男 冒頭〜
少年時代は犬よりも、いや、警察犬より鼻が利くだなんて思いもしなかった。
俺は人間なので勿論言葉を喋ることもできた。
てっきり有名な探偵にでもなるのかと思いきや、大人になってなったのは調香師。
「なってなる」のだからそこには明確な意思があった。
大手の化粧品メーカーに就職し「パフューマー」と呼ばれる香りの調合師になった一番の理由。
それは生命の危機にさらされることなく、自分の能力を生かせる仕事だったからだ。
命を大切にして生きてきたつもりなのに、

今置かれているこの状況は、
身から出た錆のせいでもあるけれど、身から出る匂いのせいなのだと、
この後すぐに知ることになる……。

 

 

緊急告知

【月潟橋期間限定閉鎖につきう回路の案内】

http://blog.livedoor.jp/hannya_s/archives/4750504.html

 

 

 

劇団ハンニャーズHP http://hannyas.hanamizake.com/sample1.html

近日になりましたので、解禁です〜

とりあえず、公式ブログから抜粋しますねー

 

 

【速報】ハンニャーズ公演!

 

「におう女とかげない男」<新作>
作・演出 中嶋かねまさ

 

2017/3/17(金)〜26(日)8st.@月潟稽古場
一般前売 ¥2000

 

ゆるい笑いでいっぱいの微炭酸コメディ♪

 

〜CAST〜
たべひろのぶ(ニイガタ・アーティスト・ヴィレッジ)
春野めぐみ (舞衆一ノ太刀)
本間智 (劇団マジカルラボラトリー)
近藤聡実
高田一樹 (舞衆一ノ太刀)
齋藤尚也 (三条音劇同盟限界トパーズ)
佐藤正徒    (WARP)
市井優 (プロジェクトB@ZANTO)
カタヤマのぞみ(フリー)
山田好宏

谷藤幹枝 (JOV)
小林へろ (heropro)


公演情報詳細はこちら〜↓
http://blog.livedoor.jp/hannya_s/archives/4726196.html

うんうん唸りながらも

3月のハンニャーズ公演用の台本が出来ました。

「この執筆作業おわんのかな?」

と思いつつ、ずっと書いてましたが、

終わっていました。

「書きあげた―!」という感じはあんまりなくて、

ぁぁ、出来たかなぁ

って変な感じでした。

 

印刷前に

何人かにあらかじめ読んでもらって、

感想を聞いてみました。

とても参考になりました。

(推敲にうまく反映されていればいいのですが。。)

感想って言いにくいよね。編集者じゃなんだからさ。。。

読んでくれてありがとうございました。

 

オフビートな笑いの作品が作りたいなぁ、と

何度も観れ返せる作品が作りたいなぁ、と

それなりに肝を据えて書いたので、

「ウルトラリップス」

「モノキリガタリ」

とは随分スタンスが違う作品になりそうです。

 

今回はひさびさのコメディ作品なのです。

 

いつも通り、プロット作成に随分時間がかかりましたが、

いつもの3倍くらい台詞の執筆に時間がかかりました。

コメディはアイディアが降ってくるまでものすごく時間がかかるのです。

 

ぜーぜー言いながら書いたけど

おおよそ今の僕の、ほぼぴったり等身大くらいの(適度な)台本

になっていれば、、、と願いながら書いてみました。

 

ひさびさのコメディ。

 

あとは

出演してくださる俳優さんに期待!(笑)

 

詳細は近日ハンニャーズのHPで発表されます。

しばしおまちを〜。

 

 

 


Profile

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

Link

Archive

Selected Entry

Comment

Search

Other

PR

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM