次回作(2017年3月)の公演情報がリリースされました!

<2017/3/4現在の情報>

 

劇団ハンニャーズ 本公演第34弾

「におう女とかげない男」

 

“ニオイダケを巡る旅。ゆるい笑いでいっぱいの微炭酸コメディ”

 

予約フォームはこちら http://form1.fc2.com/form/?id=224499

 

 

におう女とかげない男チラシ

 

作・演出 : 中嶋かねまさ
    
出演:
たべひろのぶ (ニイガタ・アーティスト・ヴィレッジ)
春野めぐみ (舞衆一ノ太刀)
本間智 (劇団マジカルラボラトリー)
近藤聡実
高田一樹 (舞衆一ノ太刀)
齋藤尚也 (三条音劇同盟限界トパーズ)
佐藤正徒 (WARP)
市井優 (プロジェクトB@ZANTO)
カタヤマのぞみ (フリー)
山田好宏

 

谷藤幹枝 (JOV)
小林へろ (heropro)

 

日時:2017年 3月

17日(金) 。横院В娃
18日(土) ■横亜В娃
19日(日) 14:00(※加茂駅よりタクシー送迎有り)
20日(祝) ぃ隠后В娃
23日(木) ィ横院В娃
24日(金) Γ横院В娃
25日(土) В横亜В娃
26日(日) ┌隠粥В娃亜腹┣談弍悗茲螢織シー送迎有り)
   
全8公演(受付開始:1時間前 開場:20分前)
    
場所: 劇団ハンニャーズ月潟稽古場 (新潟市南区大別当949-1)
    
料金: 一般・2000円/高校生以下・1000円 (当日各300円増)

チケットフォーム http://form1.fc2.com/form/?id=224499    

 

お問い合わせ:
TEL:080−5534−8828
mail:hannya828s@gmail.com

 

「におう女とかげない男」エンディングテーマ決定!(2017/2/14)

バンキンガール「スバラシカヒビ」

〜10年経っても色あせない、珠玉のロックンロールナンバー!〜

 

 

 

挿入歌発表(2017/3/4)

齋藤尚也「君に会いに行く」

 

 

 

〜におう女とかげない男 冒頭〜
少年時代は犬よりも、いや、警察犬より鼻が利くだなんて思いもしなかった。
俺は人間なので勿論言葉を喋ることもできた。
てっきり有名な探偵にでもなるのかと思いきや、大人になってなったのは調香師。
「なってなる」のだからそこには明確な意思があった。
大手の化粧品メーカーに就職し「パフューマー」と呼ばれる香りの調合師になった一番の理由。
それは生命の危機にさらされることなく、自分の能力を生かせる仕事だったからだ。
命を大切にして生きてきたつもりなのに、

今置かれているこの状況は、
身から出た錆のせいでもあるけれど、身から出る匂いのせいなのだと、
この後すぐに知ることになる……。

 

 

緊急告知

【月潟橋期間限定閉鎖につきう回路の案内】

http://blog.livedoor.jp/hannya_s/archives/4750504.html

 

 

 

劇団ハンニャーズHP http://hannyas.hanamizake.com/sample1.html

近日になりましたので、解禁です〜

とりあえず、公式ブログから抜粋しますねー

 

 

【速報】ハンニャーズ公演!

 

「におう女とかげない男」<新作>
作・演出 中嶋かねまさ

 

2017/3/17(金)〜26(日)8st.@月潟稽古場
一般前売 ¥2000

 

ゆるい笑いでいっぱいの微炭酸コメディ♪

 

〜CAST〜
たべひろのぶ(ニイガタ・アーティスト・ヴィレッジ)
春野めぐみ (舞衆一ノ太刀)
本間智 (劇団マジカルラボラトリー)
近藤聡実
高田一樹 (舞衆一ノ太刀)
齋藤尚也 (三条音劇同盟限界トパーズ)
佐藤正徒    (WARP)
市井優 (プロジェクトB@ZANTO)
カタヤマのぞみ(フリー)
山田好宏

谷藤幹枝 (JOV)
小林へろ (heropro)


公演情報詳細はこちら〜↓
http://blog.livedoor.jp/hannya_s/archives/4726196.html

うんうん唸りながらも

3月のハンニャーズ公演用の台本が出来ました。

「この執筆作業おわんのかな?」

と思いつつ、ずっと書いてましたが、

終わっていました。

「書きあげた―!」という感じはあんまりなくて、

ぁぁ、出来たかなぁ

って変な感じでした。

 

印刷前に

何人かにあらかじめ読んでもらって、

感想を聞いてみました。

とても参考になりました。

(推敲にうまく反映されていればいいのですが。。)

感想って言いにくいよね。編集者じゃなんだからさ。。。

読んでくれてありがとうございました。

 

オフビートな笑いの作品が作りたいなぁ、と

何度も観れ返せる作品が作りたいなぁ、と

それなりに肝を据えて書いたので、

「ウルトラリップス」

「モノキリガタリ」

とは随分スタンスが違う作品になりそうです。

 

今回はひさびさのコメディ作品なのです。

 

いつも通り、プロット作成に随分時間がかかりましたが、

いつもの3倍くらい台詞の執筆に時間がかかりました。

コメディはアイディアが降ってくるまでものすごく時間がかかるのです。

 

ぜーぜー言いながら書いたけど

おおよそ今の僕の、ほぼぴったり等身大くらいの(適度な)台本

になっていれば、、、と願いながら書いてみました。

 

ひさびさのコメディ。

 

あとは

出演してくださる俳優さんに期待!(笑)

 

詳細は近日ハンニャーズのHPで発表されます。

しばしおまちを〜。

 

 

 

すっかりブログをサボっていました。。。

 

9月に行った前作の公演から、

なんかもう精も根も尽きたようにぐで―っとしていたのですが、

 

今は2017年3月の上演台本を執筆中です。

 

毎度のことなのですが、今回も

スランプに陥りましたぞ!

大変なことが起こりましたぞ!

 

「ぞ」とかいって可愛い感じにしないと

スランプの度合いがえげつなさ過ぎて文字に出来ませんぞ!

 

ツイッターに出没する機会も

めっきり減ってしまいました。

もうね、執筆に関しての愚痴とか弱音とか

そんなんしか書けなくなってるから申し訳なくって。

 

何書けばいいかわかんなくなる

何書けば楽しい思いでいられるかわかんなくなる

 

ここに陥るとたいへん!たいへん!

 

でも

なんとかして、プロット作成も終えて

11月下旬から台本執筆に取り組んでいます。

「むりむりむりむりー」と言いながら

おっそいペースで台本を書いています。

今回はプロット1:台詞のやりとり9 くらいな力加減

 

一日中台本の事ばかり考えていると

心身に不調をきたすので、ほっとする時間もとるようにしています。

 

洗車とかしてるとほっとします。

うろこ落としとか撥水とかコーティングとかまでしたくなってきます

 

洗車マニアにならないように、適当に汚れを落としているくらいですけどね。

 

ひさびさのブログ。

 

台本出来たらまたかきまーす!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

都合が悪くて観に来れなかった方へ

何度も観たい方へ

お気に入りのシーンだけ観たい方へ

 

舞台は生ものですし、

あの独特のライブ感は醸し切れませんが、

どうにかこうにか、カメラを回し、動画作品に仕立て上げました。

 

早速youtubeにUPしましたので、よろしければどうぞ♪

 

 

 

開演前の「ごあいさつ」文でお伝えしたように、

本作はアニメ「モノノ怪」のオマージュ作品にもなっています。

内容・テーマ・アイディア等はオリジナルですが、「モノノ怪」に興味を持った方は

そちらも是非!

 

BGM・挿入歌・エンディングテーマは有償・無償に関わらず、

使用許可を頂いております。

 

挿入歌 "LUX Aeterna" - Chouchou

エンディングテーマ 「真宵唄」- 市川淳之介

 

男優陣の紹介そっちのけで、

 

「モノキリガタリ」のトレーラー(公演告知動画)を

作りました。

 

初日におおぜいの方に見ていただきたくて、

午前中から奮闘していました。

(明日から初日です。まだまだお席に余裕がございます。ぐすん。)

 

動画ご覧ください。

 

そして、

是非、

生モノキリガタリを劇場でご覧ください。

 

心よりお待ちしておりますーー!

 

 

「モノキリガタリ」キャスト紹介(女優さん)(順不同)

 

まもなく上演開始のハンニャーズ新作。

まずは女優さんたちを、ご紹介いたします。

男優陣と違って(笑)、実に男前な彼女達!

 

【神田笑美子(舞台屋織田組)】ウルトラリップス[ ai]でも客演してくれた舞台屋織田組さんの看板女優!その魅力の一つは声。凛として鈴のように通る声。所作の美しさと相まって舞台上では百合にも毒花にも成れる女優さん。普段は言葉がアレなのか片言で喋るヘンテコな彼女。今回も舞台上では艶やかな花咲かせてます!ちなみに某剣舞団の師範代でもあります。

 

【日下部ひなた(舞衆一ノ太刀)

「この役をして欲しい」と熱烈オファーをさせた頂いた俳優さん。思ってた100倍根性があって頭が良くて、なのに舞台上ではいるだけで雰囲気を変えてしまうなんかズルイ俳優さん。呼吸の操り方や雰囲気を読みとる力は天性のものです。本職の「歌」に負けない彼女の狂気にご注目。ちなみに彼女のツイッターは狂気満載です。

 

【近藤聡実】

過去のハンニャーズ公演で一番出演数が多い彼女。「ウルトラリップス」での乙羽子役。ナンセンスコメディでの池の精など、ハマり役の多い彼女ですが、今回の役柄は@@@@!実は山川と彼女は稽古期間中に配役が変わりました。配役交代の理由は「モノキリガタリ」本編を観ればわかります。舞台上では圧倒的な存在感。5月に行われたえんとつ王決定戦優勝メンバー。

 

【山川祐賀子】

真夜中になると身近な方のモノマネを悪意たっぷりに下衆に演じるハンニャーズの女優。ただの下衆女優かと思いきや、気の小さな妖怪だって演じられる鬼才です。今回の役柄は初挑戦!何度も喉をからしながら、勇猛果敢に役に取り組んでいます。遅咲きの女優さんですが本番当日は可愛いらしくも不愉快な、あんな役を演じ上げます。

 

【松井里美(平成ぽこ)】

今年の4月にオーディションで初めてあって以来、稽古すればするほど伸びていく根性俳優です。ド下手だったのに、ほんとうに吸収する力が強くって、いい女優さんの顔になってきてます。本人に言うと気を悪くするけれど「ルックスの可愛らしさ」は強力な武器。明かりに照らされた彼女の美しく豊かな表情を観ているだけでも55分間はあっという間に過ぎていきます。ラストの彼女の表情と声は絶品です。

 

 

モノキリガタリはハンニャーズ史上もっとも短い作品です。

ですが稽古量はいつも以上。

どうして、こんなにも稽古したのか?

無茶をしたのか?

何が無茶なのか?

本作をご覧いただければ、「なっとく」して頂けると思います。

 

エンディング曲が流れる瞬間、あなたはどんな顔をしてるのでしょう?

楽しみです♪

 

 

演出:中嶋かねまさ

 

 

 

 

 


Profile

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

Link

Archive

Selected Entry

Comment

Search

Other

PR

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM