久々に「例の掲示板」の多目的掲示板に書き込みましたー
自分とこの公演もやりたいし
WSもやりたいし
劇場にもかかわりたいし
ネットでの情報提供もやりたいし

台本が出来て
気が大きくなっているのかもしれません。。。w

「出来ることしかできない」ので、無理はしませんよー
「出来ることをやる」は俺の人生のスタイルだもの!!
「ちょっと無理をする」もスタイルだもの!!
「助けてもらう」は目標だもの、だから、ご協力お願いしまうす!!

当たり前ですが、自劇団の活動が主軸です。
ここがブレると、何にもうまくいきませんよー!


いか、書きこんだ内容(誤字脱字乱文ご容赦っ)
**********


お久しぶりですー
NERU中嶋です。

現在、若手が猛烈に多忙の為、ふたたび中嶋&高橋のおっさん二人で、「例の掲示板」の運営をやるよーーーー!となりました。

逸見君は「つくつな」もあるわ黎明期30周年事業もあるわ、古町の件もあるわで大活躍中なのです!!w

おっさん二人でファミレスでスイーツを食べながらお話をして、次の事をしっかりやっていこー!ということになりました。


/軍祓薹爛レンダーの維持
これはもう必須です。幸いにも協力者が登場してくれたので、雀の涙みたいな薄給でお願いしました。2年間は安泰です。

▲螢鵐集の充実
逸見君ががんばって引っ張ってくれた「新潟演劇稽古場リポート」すごい更新の数でした!おっさんたちだけではこのコンテンツ維持は難しいので、しばらく保留!!
もしかしたら「つくつな」に引き渡してしまった方がうまくいくのでは?とも思いますが、リポーターさんの労力が半端ないので「頼む」とは言いにくいところ。ほんとうは「リポートしたい!」って人が自然発生的に現れてくれればいいと思うんですが、難しいところです。リポート受ける側の劇団さんが、リポーターさんに「チケットあげるよ!」くらいの旨みがないと、正直続けるのは難しいかなぁとも思いますが、なにわともあれ、保留!!w

にいがた劇ネットの復活
高橋君が復活させたいそうですw「面倒じゃない?」と聞いたんですが、「面倒だけれどやりたい」ということだったので、お任せ!近日中に復活します

い海譴浪兇離錺ママで、実現は難しいんだけれど、責任をもってレビューを書いてくれる方がいらっしゃったら、特別なレビューページを作りたいなあぁと思っています。音庵さんには復活して欲しいなぁとも思いますし。。。
掲示板形式のレビューではなく、こちらも薄給で、例えば800字のレビューを5本で1000円とか。興味のある方、いますか?愛のあるレビューなら大歓迎ですよーーー


さて、
ごちゃごちゃ書きましたが、ツイッターでもいろんな方が「繋がり」を意識しながら水面下の演劇活動を行っていらっしゃいます。ライバル視するとかじゃなくて、お互いフォローしながらされながら、新潟の演劇を盛り上げていくことが出来ればいいなぁと思います。

「例の掲示板」の守備範囲はとても狭いと自覚しています。新潟のアマチュア演劇情報を網羅するって、やっぱり狭いんですよ。しかし、マイナーながらも、確実で、新しい情報を掲載していくことが「例の掲示板」の肝だと思っています。肝を忘れることなく、地味な活動を続けていくつもりです。

そうそう、もうすぐ10年経つんですよ!「例の掲示板」は!(笑)
10周年記念とかしないけど、フランクな言葉遣いで、ここに書かせてもらえるようになったのはいいことです!w

あ。運営協力金ドシドシ待ってます!年度ごとに2000円!消費税が上がるってのに、値下げしました!
詳しくはこちらで→http://www.geocities.jp/reynobbs/newpage10.html

最後はお金の無心みたいになったけど、、、よろしくお願いいたしますー♪

ツイッターでのつぶやきをまとめながら、
推敲しつつ、
新潟演劇と次世代についてつらつら書きまうす。

5月31日(金)深夜
 きたくなう。
「例の掲示板」会議終了後、高橋君と駐車場でしばし話し込んだ。
そうそう。9年前、僕らは「例の掲示板」を立ち上げようと、このファミリーレストランで話し込んだんだった。月日が流れるのは早い。

もうそろそろ言い飽きた。
というのが、僕らの本音で、
公演情報を一つのサイトに集めて新潟の演劇の情報を発信する
為だけに頑張ってきたのだけれど、
そろそろ、いい加減、うまくいかないのに飽きてきて、
これはもう、僕個人的には
僕のやり方が間違っているんだろうと、観念してしまった。
9年間で、新潟の演劇情報は少しだけ把握しやすくなったけれど、
それにしても、協力してくれる方々がほぼいつも同じで
一向に輪が広がらないとヤキヤキしている状況は9年前と一緒だ。

そろそろ飽きてきた

では済まないので、
新潟の演劇全体の公演情報公開に意欲的な
3人の次世代若手新潟演劇人に
「例の掲示板」の運営を託そうと、高橋君と話し合いました。

その後、
急きょ集まってくれた若手新潟演劇人に現状を話す。
さすがに世代が違うので、かみ合わない議論もある。
それはしょうがない。
だからこその「若手」なのだ。

具体的にはまずは逸見君に、例の掲示板の運営を任せる。
俺と高橋君は手を引く。
「例の掲示板」の名称は変わってもいいし、どっちでもいい。
新しいコンテンツなどの企画・運営も「次世代」にお任せする。

逸見君にも限界がある。
協力しますと言ってくれた、岡田君と牧田さんにも限界がある。
3人で、限界を超えて頑張ってほしい。
多分、3人の協力体制があと5年も続けば新潟演劇界も少しは様変わりすると思う。

僕と高橋君が言う
「制作として行う当たり前のこと」を
岡田君は「当たり前です」と言ってくれたので、一安心。
この常識レベルであろう「当たり前のこと」を共通認識として新潟の演劇人に持って頂くこと、簡単な様で成し得なかった僕らの願いを、次世代に引き渡した

「お客様に自力で公演情報を伝えること」コトバにすればこれだけのこと。
僕らはお客様あっての存在だということ。
「当たり前にお客様が存在している」という誤った認識・勘違いをほどくこと。

高橋君は「例の掲示板」を引退してもこれからもアドバイスし続けるよー
と言っていた。
俺はと言えばフリーでモノが言える立場になるから、やっと好きなことが言えるw

いや、ほとんど言いつくしたのだけれどね。。。w
俺にやれる、もっとも効果的なことを行って、
新潟演劇や劇団に還元できればいいなぁと、考えております。


 きたくなう。
「例の掲示板」会議終了後、高橋君と駐車場でしばし話し込んだ。
そうそう。9年前、僕らは「例の掲示板」を立ち上げようと、このファミリーレストランで話し込んだんだった。月日が流れるのは早い。
「あーまだまだ芝居したい」と高橋君
「そだねぇ、また二人でなんかしよーよ」と俺
大事なものは変わってません。
僕らは芝居がないと生きていけないようです、よーだ♪







2004年7月7日に有志が集まって
開設した「例の掲示板」

そのメインコンテンツでもあった
「一行レビュー」と「一ページレビュー」が
本日2013年3月31日を持って終了します。

淋しくなるなぁ共思いますが、
時代はSNS!
ブログ、ツイッター、フェイスブック等で
感想が聞ける時代。

ほんとのほんとのこと

を聞きたくて
開設。

ほんとのほんとのこと
って、たくさんあり過ぎる。


と言うのが9年間での収穫。

レビューページ、俺は楽しかったですよーだ♪



「例の掲示板」運営部による、第二回目のユースト配信を近日行いまーす。

1月10日(木)20:30スタート

新潟演劇感想「例の掲示板」USTREAM

今回の配信では、「稽古場リポーター」の再募集をメインにするつもりですが、
その他、新潟の演劇とかお金とかの話題を、じわじわっと話し合うつもりです。
ゲストも呼ぶつもりですが、「来たい!」と言う方は俺まで連絡ください。

 当日は、みなさんからのコメントもお待ちしてま〜す



プロトタイプとはいえ、
いやいや、プロトタイプだからこそ
力が入ったんでしょうねw
「力作」なコンテンツ。

新潟演劇感想「例の掲示板」 新コンテンツ_のプロトタイプ
「第一回稽古場リポート」掲載中
http://www.geocities.jp/reynobbs/newpage1.html

運営部の逸見君と、EBTの岡田君の力作リポート!
すごい♪

ユースト配信で使ってる機材やら配信環境やら、めも

フレッツ光_有線LAN(カテゴリー6)接続
下り速度61.1Mbps_上り速度92.1Mbp(ウガ!。。。恐ろしく回線が優秀。。。)

PCスペック_WINDOWS7_intel COREi3(3.20GHz)_RAM4.00GB

ユーストに送る前にエンコード_無料ソフト_Flash Media Live Encoder 3.2(これで、配信画像や音声の質を調整_配信前にエンコード可能_高画質・高音質をキープ)ビットレートは1000kbpsくらいが受け手にストレスがかからないらしいです。)

WEBカメラはELECOM製UCAM-DLD200BABK_FullHD1080p(家電量販店で980円)

マイクはYeti(イエティー)_BlueMicrophones社製USBコンデンサマイク(10590円)このマイク大好き!特に形が!w

FMLEの細かい設定は省くけれど、秘密基地からなら、上記の機材でそこそこの高画質、高音質配信が可能ということがわかりました。

*フレームレートが上がらないなぁと思って、よくよく調べてみたら、「夜の蛍光灯では光量不足なのだ」ということが判明。6畳くらいの部屋で被写体に向けて200Wくらいの電球をつけると、随分改善されます。一般的には30fps(一秒間に30コマ)だと、コマ送りみたいにならないで、ものすごく綺麗に見えます。


以上、シゴトで疲れたので趣味的なアレで、ここにUP


新潟演劇感想「例の掲示板」の多目的掲示板に書いたものを
少し推敲しました。


 昨晩のユーストでは、雑談形式ということもあり話題が多岐にわたりました。
一個一個掘り下げていく時間もない中、駆け足でざっくりとした話に終始した印象。
 
 一回の配信で持つ集中力は2時間が限界ww
今後の配信については、取り上げるトピックを絞り込んで、
掘り下げて言った方がおもしろいと感じました。

 僕はネット大好き人間なので、
ネットの良さ、「薄く広くつながる」ということをメインに喋ったように思います。
そうそう、薄い分だけ継続が大切です。
まいにちの「挨拶」が大切っ、っていう幼少期に学んだ姿勢ですw
  実際に予想以上の視聴者さんがいらしゃったし、コメントも多数いただきました。
だからと言って、観てくれた方全員ともう友達になった!。。。みたいな幻想 は抱いていません。
僕自身に興味があり、且つおもしろいと感じられる演劇の話題を、
薄く広く継続して共有することから、新しい繋がりが生まれて、
 1/1000の可能性でリアルな実を結べばありがたいなぁ
などと思っています。
ネットは薄情ですが、情が無いわけではないのですw

逸見君 は「リアル」にこだわって繋がりを求めています。
野望は「新潟の演劇界の全てを把握すること」だそうですw
知りたがりの彼らしい言葉だと思いました。
そして若者だからこそ見ることのできる、遠く明るい光なのだと思いました。
彼は「創るつながるプロジェクト」という団体のメンバーでもあるのですが、
今週末にシアターエン トにて「新潟の演劇人を集めて飲み会をする!」らしいです。
面と向かって酒を飲んで知り合いになる。素晴らしい近道だと思います。

高橋君は、僕が思うに多分一番心が広いww
大人になりそこねることもなく、年代や性別、活動ジャンルを超えたつながりを求めています。
んでもて持ってますw
彼が怒っている姿を僕は見たことがありません。
長岡の演劇を俯瞰しつつ最大公約数的活動が出来ているのは彼だけだと思います。

てな感じで、
 僕ら運営部員のメンツはそれぞれ、新潟演劇に対するスタンスが異なっています。
ですが「例の掲示板」の今後のコンセプトはやはり「何時、何処で」作品が観られるのか?
そして、「それがどういった作品なのか?」をお知らせしたいと言うものです。

「どんな作品なのか?」をお知らせるるのは
そもそも劇団側の範疇であるので
(速効性のある手段として僕は過去作品の動画を載せるべきだと思います)
が、第三者が紹介する「どんな作品なのか?」には大切な意味合いがあります。
劇団側がどこまで「どんな?」を知らせたいのかは未知数。
知られたくない重要な内容 があるのも確かです。

 今年度いっぱい、プロトタイプとして、
運営部の逸見君がリポーターをしてみることになりました。
「リポートする方もなるべく負担が掛からない方法」を模索しております。
「リポーターに興味がある」と言ってくださった方々に感謝するとともに、
システムが稼働し始めるまで、もう少し待て地てくださいね、とお詫び。

すぐに動けないけれど、「興味がある」という方々は多いのです。
そんな方と緩やかにつながっていくのが、僕の理想です。

作品を作るのが本業ですから、
そこに支障をきたすような「使命感を持ったシゴト」を継続するのは
難しいからね〜。

僕としては、使命感よりは「楽しい」を優先して活動したいし、
それが巡り巡ってなにかの役に経てば儲けもんというスタンスなのです。

まとめると、
 「例の掲示板」はネット媒体であることを自覚しながら、
リアルに無理が掛からないように、
閲覧してくださる方々にとって「おもしろい」情報を発信できればいいなぁ、
だったと思います。
昨晩の話し合いをまとめました(強引ww)

今後も、応援のほどよろしくお願いします。
JUGEMテーマ:こころ


Profile

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Link

Archive

Selected Entry

Comment

Search

Other

PR

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM